ミリタリーな日々 INDEX

年月日イベントエピソード
2012年6月17日 DDH-182 いせLCC-19『ブルーリッジ』とともに『いせ』が公開された。しかもトップマストに大将旗を掲揚。
2012年6月17日 LCC-19公開晴海埠頭で米第7艦隊旗艦LCC-19『ブルーリッジ』が公開された
かって『ブルーリッジ』寄港には反対デモが付き物であったそうであるが、時代なせいか、DDH-182『いせ』とともに首都東京の晴海埠頭 でしごく平和的に公開
2012年2月24日 2.26事件の跡を追うバスツアーに入って、2.26事件の跡を断片的に
2.26事件を語る遺構は九段会館くらいしかないけれど、摩天楼の中に76年前を偲ぶ
2011年7月10日 富士学校第57回富士学校開設記念行事。
10式戦車が走行展示後、装備品展示でも公開された。走行展示では主砲照準動作をしつつのスラロームも見せた。
2010年5月30日 武山駐屯地創立51周年記念行事。
町の真ん中にある小じんまりした駐屯地と云う性格からか、物凄くファミリヤーな駐屯地公開
2009年12月5日 CVN-73公開米海軍横須賀基地、途中から土砂降りになったグランド・イルミネーション。
横須賀を母港化した原子力空母CVN-73『ジョージ・ワシントン』が一般公開された。
2009年10月25日 2009年 観艦式横須賀港、相模湾。観閲艦『くらま』に常に並走する観閲付属部隊2番艦『うらが』に搭乗して。
2010年1月10日 空挺降下初め 習志野演習場。今年は微風快晴の絶好のコンディション。精鋭無比の降下演習
2009年8月22日 横田日米友好祭真夏の祭典。ファンの間では兎に角暑いので知られる。
今年はF-22ラプターが飛来、 エンスージャストを驚喜させた。
2009年4月11日 DDH-181 ひゅうが 横須賀基地。就役したばかりのバリバリの ”ヘリコプター空母” 『ひゅうが』公開
1997年6月22日 マイエンハイム空軍基地公開 フランス国アルザス。フランス空軍のミラージュF-1の基地。
滅多に見られないヨーロッパの機体にパトロイユ・ド・ フランスの演技
1981年2月8日 F-86F Blue Impulse最終展示飛行 ブルー・インパルスと言ったらF-86F、そのF-86Fブルインの最終日。ブルインは2回演技を行い、一回目は6機編成で現れた。 インターミッションに練習機塗装のT-2ブルインが飛来して演技。新旧交代の日であった。

ミリタリーな日々から帰る